クリニカルカイロプラクティック【小新店】

笹川 哲弘

・カイロプラクターを目指したきっかけ

学生時代に野球で腰を悪くしていました。介護の仕事を始め、その症状が悪化し、治療院やマッサージを巡る日々。たまたま、カイロプラクティックに行き着き施術にビックリ。さらに生活改善に至る考えに納得。これなら間違いないと思い決心しました。

・実際になってみて

自分自身の成長を常に感じることができて楽しいです。個人事業なので一通りのことは自分でしますが、それでも協力してもらうことも多いです。いろいろな方に支えられている自分がいます。家族もですが、それまで当たり前だと思っていたことに感謝しっぱなしです。

・感動したエピソード

それまで症状があってできなかったことが、てぎるようになったことを嬉しそうに話してくれ、一緒に喜ぶ時があります。その時間が大好きです。

・これから目指す人へ一言

何かを変えようと一歩踏み出す事はすごく勇気のいることだと思います。でもその一歩がなければ何も変わりません。不安の中で一歩踏み出せた人が先生になって活躍しています。良いものを伝える人になってほしいです。