クリニカルカイロプラクティック【美の里店】

榎並 千陽

・カイロプラクターを目指したきっかけ

前職がスポーツトレーナーだったんですが、雇われないと食べていけない職業。スポーツ選手自体そんなに多くないので、就職の倍率もすごくて。せっかく両親に学費を工面してもらったのに、申し訳なく思う毎日でした。そんな中求人誌に掲載されていた記事を見て。見ては通り過ぎ(笑)また見ては通り過ぎの繰り返し。気になっていた証拠なんですけどね。それでこの職業は知っていたのですが、ある日、ジャスコで開催されていた無料説明会に参加したのがきっかけでした。

・実際になってみて

ヒトコトで「楽しい!!」です。コミュニケーションをとりながら、楽しく仕事が出来て、直接患者さんに「ありがとう!!」「ラクになったよ!!」と言われる職業につけて楽しいです。

・感動したエピソード

毎回背中がはって1時間のマッサージ、この繰り返しを5年間も続けていた社会人のスポーツ選手がいるのですが、カイロプラクティックの技術を応用したら15分で背中のハリがほぐれて!!根本から改善する事でこんなに違うんだ、痛みや不調が緩和された時の感動を、患者さんと共有した時が嬉しかったです。

・これから目指す人へ一言

上司、部下そんな関係がないので、ストレスや重圧がない分、自分の技術を磨くことに専念できます。個人事業主ではあるけど、孤独ではないです。きっとクリニカルカイロプラクティックの事業形態が特殊なのでサポートが大きい。やらないで後悔するより、一歩踏み出してみてください!!