クリニカルカイロプラクティック【なかやま】

出戸 加奈子

・カイロプラクターを目指したきっかけ

学生の時に動くことがとても大好きで動きすぎて腰痛が持病になってしまい、ずっと悩んでいました。そこで出会ったのがこのクリニカルカイロプラクティックでした。「こんなに体が楽になるのか!」ということに感動し、もとから人に施すことも好きだったため、カイロプラクターになって、少しでも多くの人をよくしたい!」と思い、決めました。

・実際になってみて

カイロプラクティックと言う素晴らしいものをより多くの方に知って欲しいと強く思いました。そして何より私自身とても楽しく日々過ごせています。

・感動したエピソード

どんどん笑顔になっていく患者様がその笑顔に感動しっぱなしで、私って幸せだなーっていつも思います。

・これから目指す人へ一言

この道は選ぶまでかなり悩みました。でも、1回しかない人生で最期に楽しい人生だった!!って、言いたくてやりたい事はやろうと思って踏み切りました。いい人達ばかりだし、選んでよかったと思っています。