クリニカルカイロプラクティック【なかやま】

室橋 瑠乃

・カイロプラクターを目指したきっかけ

クリニカルカイロプラクティックで初めて施術を受けた時、施術前は真正面を向けずに若干上半身が右を向いていたのですが、施術後はしっかりと真正面を向いていました。「どうしてこんなことが出来るの!? と興味津々。それから無料説明会や一日カイロプラクティック教室へ行き、「ここはエステティックの勉強も出来るの!?」「これしかない!」と実感しました。

・実際になってみて

肩こり、腰痛などの慢性病で悩んでいる方が非常に多く、またカイロプラクティックを知らない方も非常に多いです。あの人もこの人も、カイロプラクティックで健康にしてあげたいなと思う毎日です。

・感動したエピソード

カイロプラクティックで調子を取り戻した方々がたくさんの方を紹介してくださり…。少しずつ健康の輪が広がっていると思うととても嬉しくなります。

・これから目指す人へ一言

「特別な人にしか出来ない仕事」ではありません。簡単ではないけれど、わたしにでも出来るのですから。挑戦してみるときっとあなたも5年先、10年先になりたい自分をイメージ出来ますよ。